ウェディングパーティーについての情報が満載です!

ウェディングパーティーは会費制だからお金のやり取りが楽

ウェディングパーティーは会費制だからお金のやり取りが楽 ウェディングパーティーを会費制にすることにより、新郎新婦・ゲスト双方にメリットがあります。
はじめに、参加するゲストの負担が少なくて済む点が挙げられます。
一般的な結婚式や披露宴では、ご祝儀がゲストにとって金額的に大きな負担になることも多くあります。
その中で、会費として事前に金額を伝えて置くことでゲストを安心させることができます。
特に、若い年齢層のゲストが多く参加する新郎新婦にとっては招待する際も気兼ねなく呼べるため向いているでしょう。
お金のやり取りの手間を省くことができる点もメリットとして挙げられます。
事前に一定の金額が決められていることで、受付で会費を集める際もスムーズに進行することができます。
また、ウェディングパーティーが終了した後も、ご祝儀の振り分け・管理などの手間を省くことができます。
時間や手間を少しでも短縮したい、という考えを持っている場合、この点は大きなメリットと言えるでしょう。

ウェディングパーティーは楽しく参加することができる

ウェディングパーティーは楽しく参加することができる 結婚式は行いたいというカップルは多いですが、費用もかかるし披露宴が面倒だからやりたくないと考える人もいるものです。
特に親戚や会社の人を招待すると気を使わなければならないし、主役である本人たちは楽しめないということもあるからでしょう。
ですからそうした気を使わない結婚式にしたいと考える人におすすめなのが、立食式のカジュアルなウェディングパーティーです。
いかにも結婚式場、という大きな会場ではなくレストランなどを貸し切った一軒家のパーティーであれば、1日一組限定で、アットホームなウェディングにすることも可能です。
堅い挨拶などもないので楽しく過ごしてもらうこともできるでしょう。
二次会も必要なく、費用的にも安く収めることができるものです。
ですが結婚式場と違い、レストランなどで行う場合は衣装、引き出物などは自分で用意しなければいけないようなこともあります。
しかしながら手厚いサービスを受けられない分、オリジナルでできるというメリットもあります。

新着情報

◎2020/8/24

ウェディングパーティーの会場選び
の情報を更新しました。

◎2020/6/8

ゲストはどこまで呼ぶ?
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「パーティー 参加」
に関連するツイート
Twitter